愛犬との毎日を快適に。収納アイデアと暮らし方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

こんにちは。村仲なおこです。


これから室内で一緒に犬と暮らしていきたい!
となると、けっこうモノが増えていきますよね。
そのこと自体も使いにくさやストレスを生むことが
多くあります。


愛犬家歴40年、そして片づけのプロ目線から
室内で一緒に犬と暮らすときに
部屋の中で気をつけていることを
まとめてみます。

これから犬との暮らしを楽しみたい方の
お役に立つことがありますように。


犬との暮らしを楽しむためには、収納にもアイデアを。

犬や猫、動物たちと家でいっしょに暮らすって、
けっこうモノが増えます。


●初めて犬を飼うときに必要で増えるモノ

  ・サークル(ケージ)
  ・ドッグフード
  ・犬用の食器
  ・ペットシーツ
  ・トイレ
  ・おさんぽグッズ(リード、ハーネス、首輪など)
  ・クレート(キャリー)
  ・おやつ、おもちゃ、必要なら洋服

など。

パッとあげただけでも、けっこうな量ですよね。


想像できるように、これだけのものをストレスなく
受け入れるスペースが必要です。
あふれちゃいますからね〜。


飼い主の私たちの生活と、犬たちとの生活が
いいバランスになるといいなぁと思います。



☑️私なりに気をつけていることは、こんなことです。

①お世話グッズ、ご飯グッズはひとまとめ。

②収納用品は自分が好きなテイストにして
 視界に入ってもストレスを感じないように。

③おさんぽグッズは、すぐに手に取れる玄関へ。
 行く前と行った後に必要なものをまとめる。

簡単な、どシンプルの工夫ですよね(*’▽’*)


そこにさらに気をつけていることとしては、
自分と犬にとっての適正量を保っている。


と言うことかなと思います。


可愛くてきゅんきゅん❤︎しますが、
洋服なども必要最小限という感じです。


犬グッズはまとめることで、
収納も暮らしもラクになる

個人的に、
「持っているもので工夫して使う」ということが
好きなので、まずは


「あるもので組み合わせてみる」


そんな工夫をしています。
これは片づけや収納の手順でも同じですね。



ここでは、上記の①と②の工夫になります。

🔖①お世話グッズ、ご飯グッズはひとまとめ。

🔖②収納用品は自分が好きなテイストにして、
視界に入ってもストレスを感じないように。


☑️木箱の裏側にはドッグフードの袋が収納してあります。
普段使わなくなった革のバッグに、数枚の洋服が入っています。
 

☑️テイストは自分が好きな、木目、革製品、ガラスなどで
 目に入ってもごちゃごちゃする感じはしません。

☑️持っていたものの組み合わせなので、
 お金はかかってません。

モノが増えると、「ビジュアルのストレス」は
けっこう大きなストレスになりがちです。




まずは手持ちの、ご自分が好きなもので
収納してみることをオススメします!


🔖③おさんぽグッズは、すぐ手に取れる玄関へ。
かご収納などにまとめておく!

<おさんぽグッズ>
・リードと首輪 ・防臭袋BOS ・おさんぽバッグ
・携帯の水筒 ・ ウェットシート ・ゴミ箱




「おさんぽ行くよー!」となったら、
玄関で首輪をします。


前は、首輪をあちこちで外すのでよく迷子になってましたが、
リードにつけたままにしたら解決しました。


「ただいま〜!」と帰ってきたら、
足をシートで拭いて(すごく汚れてたら洗いにいきますが)
 



いつもの流れなので、
部屋の中には入らずにワンコも玄関で待っています。


拭いたら、
いっしょに置いてある小さなゴミ箱にポイっと。

玄関内で完結です。


目に見えるところに出ているのがイヤな人は
玄関収納の中や、シューズクロークの棚に
カゴごと一緒に収納してもいいですね。


自分がストレスなく使える方をえらんでみましょう。

収納用品:無印良品 ポリプロピレンウェットシートケース
          ポリプロピレンゴミ箱角型ミニ

うんち袋は防臭袋BOSです。
全く臭いはもれないので、欠かせません。夏の生ゴミにも。


ほんと、ありがたい。

     

これからの犬との暮らし方。

一人で留守番しているときなど、
「どうしているかなぁ」と
犬ばか状態の私は気になります(-_-)
ドッグカメラ、いいですよね。



それぞれの犬の性格もあると思いますが、
犬も人間も同じ家で暮らすわけですから、
みんなリラックスして気持ちよく過ごせたらいいなぁ!
というのが、犬好きな私の願いです(*’▽’*)

これから犬を飼う方、今収納で困っている方の
何かのお役に立てていただけたら幸いです。


*家事動線づくりの関連記事
片づけが苦手なら分解してみる!やることが分かって不安が減ります。

お役に立つことがあったら
ポチッとしていただけるとうれしいです。
ありがとうございます!

にほんブログ村 にほんブログ村へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*