時短家事を叶えるためにやめたこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ご訪問ありがとうございます。ライフオーガナイザーの村仲なおこです。

今おうち時間が増えているので、みなさんいろいろな工夫をして
過ごされていますよね。

ふだん目につかなかったようなことも目についたり、取り組んでみたり、
家事の見直しをされている方もいるかと思います。

そんな中、「きれいに暮らしたいけど、掃除はあまりしたくない!」
といったストレスがある方のために、キライな掃除をできるかぎり簡単に
してきたことをお伝えしたいなと思います!



掃除をメンドウにするものを減らして時短に

■かご、雑貨

掃除をするのは、汚れたり、ホコリがたまったりするからなので、

何にそんなにホコリがたまるかなぁと見渡したときに、
うちの中で数が多かったのは、

*大好きな「かご」。たくさんありました。

「雑貨」。ちょっとかわいいものとか。ドライフラワーとか。


しょっちゅうホコリをとらないと、ただただホコリが積み重なる
「かわいいけど、ちょっと手間のかかるもの」。

かごと雑貨を減らすだけでも、かなりラクに!時短に!
ささっとモップをかけられたり、めんどくささが減りました。

ずっと好きでいられて、
掃除の手間を考えても
ずっと持っていたいものだけにしてみる。

そうしてみると
なんだか心までラクになってしまいました。




■マット類

・キッチンマット

・玄関マット

・トイレマット

・バスマット

・アクセントマット


「普通、あるよね?」と、
特に疑問にも思わずにどんどん増えたらしいマットたち。

これのおかげで、洗濯も、掃除も、手間が増えていたんですね。



「普通」をなくしてみると、とってもラクになりました。



「キッチンマットやトイレマットがなかったら、その方が汚れるでしょ?」

なんて思いがちですけど、
マットって分厚いし、そもそも洗濯して乾かすのも時間かかるし
「もう〜まだしっかり乾いてない・・・」とか、イヤでしたね〜。


キッチンやトイレは、なくした分ささっと床を水拭きできるようになりました。


バスマットのかわりは普通のタオルでオッケーで、
一緒に洗濯機にポイっと放りこめば終わっちゃいます。


「ささっと掃除」をさえぎるモノを置かない

・いちいちモノをどかす

これがめんどくさいので、なるべくさえぎるモノがない方が
なんとか掃除もする気になるんですね。
ズボラさんには、「モノを少なくしてみて〜」と言いたい!

雑貨を飾る<ほどほどキレイ

わたしには、これがラクになるポイントでした。



まとめ

時短家事を叶えるために、
かんたん掃除ができないモノは
勇気を出してへらしてみましょう!

大切にしていきたいモノだけになると
ラクに、気持ちよく、豊かに暮らせます。



*家事が時短になる関連記事
簡単に片づけられるキッチンに【時短家事を叶える6つのコツ】

片づけ初心者必見。苦手でもキッチン収納で失敗しないための始め方



お役に立つことがあったら
ポチッとしていただけるとうれしいです。
ありがとうございます!

にほんブログ村 にほんブログ村へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*