おうち時間がふえてイライラ?今すぐできる学びとお片づけ【コロナ、不登校】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ご訪問ありがとうございます。

「おうちにいる時間がふえるから
夫婦関係、親子関係のキズナが深まるね」

なんて、いい方向に行けばいいけれど、
「そんなときばかりじゃない!!」
のが、リアルなところかもしれません。

わが家は、子供が小中学生の時に
「学校に行かない」「不登校」という経験をしまして、
いきなりの学校や社会との断絶感。

ですが、家が片づいていることで
「たすかった!」ということが何度もあったので、
どなたかの、何かの、
小さなお役に立てるといいなぁと思います(*’▽’*)

今までやってたことが出来ないイライラ


子も親も「今までやっていたことができない」って、
それだけで結構なストレスです。

不安な中で、今までと違うことに
対応していかないといけないとき、

「がんばらないと」

と思っていても
ストレスは少しずつ降りつもって、
小さなことも導火線になって
発火するんだなというのが実感。


自分でもワケがわからないくらい
感情的になってしまうときがある。


そんな時もあるんじゃないでしょうか。



子供にも不安があると思いますし
親だって、不安なんですよね。





イライラを減らすために意識したこと

まずは、今の状況を受け入れる。


いや、どうにかなるはずだ、とか
がんばればいい(がんばらせればいい)とか、
どうにか元に戻らないか、とか。
初期のころ散々やって、ムリ。(ごめんね、今なら分かる)


今できることって、なんだろう?

と思ったときに、やっていたこと。

  • 親が心の学びをする
  • だれかとつながる
  • 助けを求める
  • 自分にできることに集中する


心や感情のことを学んでみた

本はたくさん読みました。
いろんな講演会やカウンセリング、
子どもたちが持つ特性についても学びました。


本来、とてものんびりな性格で、
人見知り、マイペース、おっちょこちょい系です。
昔から「うちのサザエさん」とオットに言われてます。


そんなわたしでも行動に移せたことの中から
心理や行動について、読んだり、やってみたことの
オススメをいくつかご紹介します。

・アドラー心理学
 「嫌われる勇気」


 マンガも分かりやすくてオススメです。

 子供と一緒に悩みがちだったので
 課題の分離って?というとこでも、一つひとつ踏みとどまって
 「これはだれの課題なのかな」と考えられるようになってきました。

・選択理論(心理学)
 人間関係をしなやかにするたったひとつのルール 
 はじめての選択理論



 しなやかに生きる心の片づけ


ライフオーガナイザーになって、出会った心理学の先生。
「わたしって、外的コントロールばかりだった!」と猛反省しましたよね。
わたしは心の中の大切な場所に、何を意識して考えるのか、
行動するのか、ひたすらトライ&エラーでした。

7つの習慣(こちらもぜひマンガで)
  通常版
   

マンガ版。
  
  大人も子供もマンガで。気軽に読んでます。
  マンガですけど、文章でしっかり解説があるので分かりやすいです。
  深いので、何度も何度も読みます。習慣ごとに何冊も出ています。

・ライフオーガナイズ(整理術)
  


わたしの土台となっている整理術です。
自分を俯瞰できるようになりました。


・カウンセリング
  たくさん話を聞いてもらうのっていいですよね。
  話しているうちに、自分の思っていることが整理されていきますね。


・アンガーマネジメント
 入門。
 マンガ版。

 イライラする。怒る。
 その奥にはいろいろな感情が眠っていることを知りました。
 怒りはマネジメントできるなんてビックリでしたよね。
 「なんでこんなにイライラしてるんだろう」と考えることで、
 自分の行動にちょっと隙間ができて、目の前の人より(子供とか)
 自分の内側に目が向くようになった気がします。
 


「知っている」と「出来る」は大違いなので、
とにかく毎日のやりとりの中から、会話の中から、
感じて、やってみて、また意識して、やってみての繰り返し。


「いつもできてる」なんてほど遠いんですが、

カンペキにできることなんてない!
やらないよりマシ!


っていうような感じで
少しでも、ちょっとでも取り入れられた時に
ひっそりと自分を褒めます( ̄∇ ̄)



いろいろ知る中で
本質的に大事なことは何なんだろう。
そんなことをいつも考えるように
なっていきました。

自分にできることに集中するとイライラは減る。


「自分でできることを全力でしていく。」

そんな中で出会ったひとつが「お片づけ」です。
わたしが学んだのは、
「自分がどうしたいのか」を心の真ん中に置くというお片づけ。

*ライフオーガナイズという整理術です。
 「一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会」
 わたしは1級をとって、その後片づけのプロとなりました。

片づけることって、
自分のスペースをどうするのか決めて、
自分で動けるんですね。

とにかく、スッキリしていく!!

目の前のモノって、いろんな情報がくっついてる。

ただ自然に目に入っているとしても、
自然に目に入る分だけ、
自分に伝わっているものは大きいはずです。


だって、毎日その中で暮らしてるんですもんね。
影響が大きいということは間違いないです。


いつ置いたのか分からない書類の山とか、
どこかからのお便りとか、
とりあえず置いておこう、のモノたちとか。


終わってないんですね、最後まで。


まだ何かをやりかけの途中。


完結してない。


それは、やっぱり気持ち悪いですよね。
その景色に慣れちゃうと、
たぶんその感覚もにぶくなってると思うんですけど。



わたしの場合でいえば、
目に見えるところは、何となくスッキリ見えるけど
ただ押し込んでいたり、
余計なものまで収納していたり、
なんとなく買いしているものもあったと思います。


それが、どんどんスッキリしていくことで

「きもちよく整えていくこと」は
自分のご機嫌は自分でとっていけること。
と実感することになりました。


自分のトリセツ、であり

自分のリセット方法、であり

自分のパワースポットでもある。



そんなものを手に入れることができるのかな。


片づいていることでの実際の効果

*自分が気持ちよくいられます。
  この効果は絶大ですよね!

  朝起きて、スッキリした部屋を見るときの気持ちいい感じ。
  疲れたときも、部屋の中の好きな場所をみて癒される。

  とにかく、落ち着きます。

*やりたいことにすぐに取り掛かれます。
 ・例えば、一緒に料理をするとき。
  めんどくささは減ったり、
  子どもでも使いやすい&片づけやすいのでラクです。

*それぞれの大事なことを、大事にできます。
  自分のやりやすさを徹底的に考えてみると、
  他の人にもその人なりのやりやすさがあるんだなと
  頭と感覚で分かっていく感じ。
  それぞれの価値観を大事にできるようになります。

大きなところでは、こんなところでしょうか。
本質的に大切なことばかりだと思います。

今できることを。

いつコロナが収束するのかは、今現在は分かりません。
昨日全国への緊急事態宣言が出されました。


世界は今までにない大転換期で、
あらゆることがガラリと変わる可能性がありますね。


わたしも、元気を保ち、前を向き、
自粛を含めて今自分にできることをやりながら
毎日の小さな暮らしを整えていこうと思います。


今日も、窓を開けて
空気を入れかえたら気持ちがいいです♫

わたしへのお申し込みはこちらです。
オンラインでのお片づけアドバイスサポートできます。


長い記事を読んでいただき、ありがとうございました。
お役に立つことがあればうれしいです。


*関連記事
 自分のリズムを整えよう。ミモザと春の花。

 「お片づけ依頼、する?しない?」ホントのところ。

日々のお片づけや暮らしの投稿はインスタグラムで配信中。
よろしければフォローしていただけると嬉しいです。
https://www.instagram.com/kurashitukuru/


ブログのフォローはこちらから

follow us in feedly


お役に立つことがあったら
ポチッとしていただけるとうれしいです。
ありがとうございます!

にほんブログ村 にほんブログ村へ

やるべきことがすぐ分かる!オンラインでお片づけの相談をしよう

「なんとか工夫してるつもりだけど、
いまいち片づいた感がない・・・。」

「お片づけのプロのアドバイスをちょっと聞いてみたい」

そんなお悩みはないでしょうか。

✔️お伝えしていること

・カンタンなお片づけ基本レクチャー
・お困りの場所への具体的なアドバイス

取り入れていけることが具体的なので、すぐに取りかかっていただけます。
オンラインで受けられるため、どこにお住まいでも大丈夫です。
心地よくなるお部屋づくりのために、お気軽にご利用ください。


オンラインお片づけアドバイス

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*