他の人のライフスタイルにモヤモヤしないお片づけ方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ご訪問ありがとうございます。


今年はいつもの年と違い、おうちでゆっくり過ごされた方が
多かったでしょうか。
わたしは家族でテレビやNetflixを見て大笑いしたり、本を読んだり、
今年復活させてみた手帳に向き合う時間をとったりしていました。


わたしがスタッフをしているトトノエ堂でやっている
無料LINEイベント「暮らしの習慣づくり」へのお申し込みも
お正月休み中に全国各地から届いていて、
2021年いいスタートを切りたい!という
みなさんの意気込みが伝わってきてます〜。
わたしもがんばる!

SNSでの投稿にモヤモヤを感じたとき


いよいよ今年は50代に突入します。驚きしかないんですけどね〜、実際は。
自分の中の弱いところや未熟だなと感じるところの多さにも驚きつつ、
そんな自分も受け入れつつ、
できることを楽しんでいきたいなと思っています。



お正月、のんびり時間にSNSを見たりしてると
素敵なテーブルコーディネートや丁寧に作ったお料理の写真なども
目に入ってきました。


すごいな〜、ステキだな〜、と思いつつも
必要以上に器を増やすことや、
あまり出番のなさそうなものを増やすことをしたくない私は、
小物を揃えたりしすぎることがストレスになってしまう。


以前お菓子教室をしていた時も、「見栄え」を気にし始めたら
どんどん自分の中の軸がブレていくような気がしたものです。


いつもの好きなお皿を使って、
ちょっとのお節を作って盛り付けることだけで満たされたし、
少し普段と違う雰囲気が出るだけでも楽しいものですね〜。



SNSのステキな投稿や活躍されてる投稿を見て、
モヤっとすることありますよね?
私は昔ありました。でも今は全然ないんです。
諦めとは違う感じです。



この人の真ん中にある、伝えたいことの芯はなんだろう?
どういうことを大事にしてるんだろう?
その中から自分の生活に役立てるとしたら、どんなことだろう?

と、「自分が取り入れられる学びにスイッチして見れるようになってきたから」
かなと思います。

その人のそのままを取り入れたって、自分に合うはずがなくて。


そんなときに、


あぁ、そうだよなぁ。
その人にはその人の暮らしがあって、想いがあって、大事にしたいことがある。
私には私の暮らしがあって、大事にしたいことが違うんだから、
違っていいんだよね。
って思って。


腑に落ちるとラクになりますよね。



「私が大事にしたい暮らしは?」なんて
ライフオーガナイズで片づけに出会わなかったら
考えなかったかもしれませんね。


あとは、よく言われていますが、疲れ過ぎたら離れることですよね。
自分に集中した方がずっとずっと楽しく暮らせます。


自分なりの心地いいバランスの部屋を作ればいい/50代へ向かうお片づけ

お片づけサポートに行かせていただいていますが、
私ができるのは、モノとの付き合い方に困っている状態から
その方にとって分かりやすい状態にすること。

  ・家事動線を整えること
  ・モノの量をその方にとっての適量にすること
  ・その方が動きやすい定位置を作ること


そして、その方が自分なりのカスタマイズを考えてくださったり、
後日お知らせくださったりすると、とてもとても嬉しくなります。
自分で自分の生活を、
いつでも気持ちいいものに変化させていけるってことですから。


その先で、自分が好きなインテリアにしてみたり、
細かな収納方法までこだわっていけると本当に楽しいです。


50代に向かうにつれて思うのは、


・自分に正直に元気で暮らすために、自分なりの心地いい部屋で
 過ごすことがとても役に立ってくれるということ

・それが周りにもいい影響があるということ

・安心安全でいられるということ

・極力、迷惑になりそうなことを少なくして

 暮らしていけそうということ
 (親を看取った後のモノの処分とか、体力的にも精神的にも大変なのです)


40代後半になってくると、子供も大きくなり自宅を離れたり、
親世代の心配事も増えたりしてきます。
ライフステージが変わってくる。


そうしたときに、家の中もステージを変えていただけると、
変化に対応できる余白スペースができてきます。


具体的には、

・使わない子供の持ち物の整理、家具の整理
・ただ取ってあるだけの保管品の見直し
・子供が大きくなって行く機会が減った家族イベント関連のモノの見直し
 (キャンプ用品やアウトドア用品、旅行用の大きなスーツケースなども)

などでしょうか。



気になる方は、ぜひ早めに進めていただけると
「あの時の自分、よくやった!」と将来思えるはずです。



人へのモヤモヤよりも、まずは自分の中のモヤモヤを片づけていくと充実する

自分の中のモヤモヤって目に見えないので、
形にして分かるようにしていくのは難しいですよね。
自分の心との向き合い方を知ったり、頭の整理をしてみることが必要です。


その入り口として、モノの整理を進めていくと
自然にモヤモヤの正体に気づくことがあったり、
自分で自分のことを知るチャンスがたくさんあったりします。


お部屋の状態は心の状態とつながっているというのは、
「そうかもな」と感じてる方も多いはず。


部屋を片づける、モノを元の場所に戻す、それだけで
気持ちにもす〜っと風が通るような感覚になりますね。


もちろん私も、自分に余裕がないときはとっ散らかることもあるわけで、
「これで片づけの仕事してるって言いにくい笑」みたいな時も
あるのがリアルなところ!


ただ、「自分にとってのベストの状態」を知ってて、
モノとの付き合い方が上手になってきたおかげで
元の状態に戻しやすくなっているだけなのです。
そして、その気持ちよくなった部屋に元気と平穏をもらっています。





2021年、気持ちのいいお部屋で暮らして
どの方も元気を出していけますように!



*片づけのサポートをご検討される方はこちらです。
【片づけサービスメニュー】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

限定!お片づけ初心者さんのための「サポートつきお片づけレッスン」

お片づけってどうやっていけばいいのかよく分からない、と悩んではいませんか?

お片づけや収納が苦手な方に向けて、このファーストレッスンでは

 ・リバウンドしないお片づけのきほん
 ・お片づけの苦手と、自分に合う方法の見つけ方
 ・実際のスペースで体感できるお片づけのやり方

をお伝えしています。
あなたの心地いいお部屋づくりのためにご利用ください。


ファーストレッスン(サポートつきお片づけレッスン)

SNSでもご購読できます。