【無印良品クルタ】Sサイズをさらに自分仕様に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

無印良品週間ですね。
2021/3/24〜4/5 (ネットストア は4/6 10:00)


全然意識せず、ちょっと前に買ってしまいましたが、
欲しいときにすぐに買うことで、嬉しい時間が増えるので
それもまたヨシ!としています。

今回は、娘のリクエストでまたクルタを買い足しました。
親子で着てたら洗濯物たたむときにややこしい・・・と思いましたが、
ちょっと工夫というか、必要に迫られて、という感じで
分かりやすくなりました。


裾をカットしました(*’▽’*)

150cmの娘には、クルタのSサイズ、S~Mサイズでは
丈が長すぎてもたついてしまい、歩きにくかったようです。


思い切って、カット。
着心地重視。
その心地よさは分かっているのでジョキジョキ切りました。

*着心地満足。休日にもちょうどいい、リラックスできる無印良品のクルタ【ワッフル/二重ガーゼ】


洋裁のセンスがゼロのため、だいぶ前にミシンは手放してます・・・。
ちくちくと手縫いでまつりました。
久しぶりの感覚!
Voicyで好きなパーソナリティの方の話を聴きながらのちくちく。
耳で楽しみながら手元に集中する時間って、楽しいものですね〜。


一度手にしたものって、「変えてみる」ことに躊躇してしまう方も
いらっしゃるかもしれません。


でも、いいんです。
どんどん変えちゃえばいいと思います。


商品を届けてくれている側としても、「心地よく」使ってもらえることが
嬉しいはずだと思うのです。


片づけのことでも、
お片づけサポートで私と一緒にやったときの配置をずっと守り続ける
必要なんてぜーんぜんありません。


それは、その時の最大のベスト位置であったということで、
暮らしは変わっていきますし、使い続けてみたら変化があるのが当然だから。


私としては、その方がご自身のために考えて、工夫して、
より暮らしやすくなっていただくことが数万倍うれしいですし、
その変化と工夫を続けていくことこそが、
これからの暮らしをラクにしていく力になります。




仕事もリモートワーク が多くなると、
オンとオフの切り替えって案外むずかしいなと思うことがあります。


それを、夜時間への切り替え、1日の始まりの切り替え、として
「パジャマ」としたものを着ることが区切りになっています。




ちょっとした日々の中の気づきはInstagramで綴りはじめています。
今年はがんばってみるつもりです。よければフォローで応援してください♪

クラシツクルのお片づけメニューはこちらです

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。