お片づけ苦手さんのはじめの一歩

【イライラ対策】テーブルの上がいつも散らかってしまうストレスを減らそう!

ご訪問ありがとうございます。

ステイホーム。
子供たちの休校。
在宅勤務。


今の自粛期間でおうちにいる人数が多くなり、
共有しているスペースを一緒に使う時間が多くなると
「常に家の中が片づいている」ということはありませんよね。


そんな中、
「いつもいつもテーブルの上には何かがある」という状態というのは、
「家の中をきれいにしておきたい」と
がんばっているお母さんには、とてもストレスになってしまいがち。


私も、お片づけのプロとなる前までは、ひたすら
「片づけてー!」「何度言えば分かるのー!」といい続けました(笑)


ビリギャルの著者としても有名な坪田先生によると、
「何度言ったら分かるの!」の答えは、532回だったそうです!
532!ですよ?衝撃です。(実験されたそうです)


わたしの場合の、532回言い続けなくても効果があった
今すぐできることを書いてみようと思います。

続きを読む

おうち時間がふえてイライラ?今すぐできる学びとお片づけ【コロナ、不登校】

ご訪問ありがとうございます。

「おうちにいる時間がふえるから
夫婦関係、親子関係のキズナが深まるね」

なんて、いい方向に行けばいいけれど、
「そんなときばかりじゃない!!」
のが、リアルなところかもしれません。

わが家は、子供が小中学生の時に
「学校に行かない」「不登校」という経験をしまして、
いきなりの学校や社会との断絶感。

ですが、家が片づいていることで
「たすかった!」ということが何度もあったので、
どなたかの、何かの、
小さなお役に立てるといいなぁと思います(*’▽’*)

続きを読む

【なかなか捨てられない人へ】片づけたいときの基準づくりのコツ

「家にいる時間が長くなっている今だからこそ、
お片づけすればいいんだろうなぁ。」

と思っている人は多いようです。
心配で不安な情報にエネルギーを使うよりも、
とてもいい過ごし方ですよね。

ただ、片づけ始めてみても「あれもこれも必要そう」「もったいない」
「いつか使うかも」と頭に浮かび、なかなか進まないという方も。

そんなとき、今まで捨てられなくて迷っていたモノを、
後悔なく自分で決められるようになったらうれしいですよね!

片づけができるようになって、今は悩むこともなくなった経験から。
そして、片づけられなくてお困りの方と一緒にお片づけを日々進めている
プロとして、お伝えしてみようと思います。

続きを読む

片づけのやる気はどうやったら出る?ピピッとやる気スイッチを押せる習慣づくり

片づけなくちゃ・・・。
どうやったら、やる気って出るんだろう。


片づけなくちゃ、と思いながらも、
全然重い腰が上がらないうちに、休日が終わっちゃった。
なんていう経験ありますよね。


「やらなきゃ!」と思っているけど、やる気が出ない・・・。
そんな時に効果的な、やる気スイッチの見つけ方
お伝えします(*’▽’*)
片づけられる自分になると、いつでも心地いいお部屋で
過ごせるようになりますよ。

続きを読む